年度替わりから1か月

●ある日の一般部

新学期が始まった4月某日(水)の一般部。

新中学生が大挙参加。さぞ緊張していることだろうと思いきや・・・仲間が多くいたことで安心したのかお喋りに夢中で、何か大切なことを忘れています。

私(池本)が目の前を通っても全く視界に入っていない様子。

そうです。

挨拶です。

先生や先輩への挨拶を忘れており、思わず雷が。

(まぁ、ご愛敬といったところです)

新中学生に改めて道場内でのマナーやルールの指導がなされ、程好い緊張感の中、稽古は進められました。

この日は社会人も多く参加。併せて、約16年ぶりにTさんが再入会。

同時期に汗を流していた(一緒に稽古していたかは不明)Nさんとも意気投合し、昔話に花が咲いたようです。

緑帯まで取得していただけに、体が自然と覚えているようです。

組手稽古では、新中学生と初級者は先輩に胸を借りる形で進められ、三吉先輩の今まで見たことのない足技に目を丸くしていました。

中学生に限らず、仲間がいるのはとても心強いものです。

空手を楽しみ、互いに切磋琢磨し、道場を盛り立てていってもらいたいと思います。

指導員:池本
NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部
NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部
Copyright © NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部 All Rights Reserved.