10月31日(月)津高

指導交代で津高へ。

本日の津高少年部。
ハロウィンの影響でしょうかね?ちょっとお休みが目立ちました。
私が子どもの頃はハロウィンなんてなかったんですけどね。いつからなんでしょうか?

それはさておき、下級者ばかりの参加だったので、初心者に合わせて礼法指導から。
「礼儀作法とは?」子どもたちと言葉のキャッチボールをしながら進行。
いっぺんに好き勝手言ってきます。「聖徳太子じゃねー」と昭和のオヤジギャグが思わず出てしまいました(笑)

礼儀作法とは相手に対する「思いやりの心」「敬う心」を形に表したものです。
心のあり様が形に出てくるものです。

青・黄帯の先輩に引っ張ってもらいました。

打ち込み・・・前蹴りと膝蹴り

H君、ナイス膝蹴り!

突きと下段の応じをテーマに約束組手・限定組手

序盤から中盤まではちょっと集中出来ていない様子でしたが、後半は何とか持ち直しホット一安心。

せっかく時間を割いて稽古に参加しているのですから意味のある(有意義な)時間にしてもらいたいですね。
私も皆が笑顔で帰っていけるような指導を心がけたいと思います。

池本