11月2日(火)倉敷

少年部
祝日前日のせいなのか、子どもたちイキイキしていました。夜更かししないようにね!
型試合に出場する生徒、審査を受ける生徒の確認を中心に進行。

型試合に出ないから、審査受けないから、といって人ごとのように私の注意をスル―している生徒が見られたので、抜き打ちテスト。緊張感が段違いになりました。怒るよりも効果があるようです。
自分が注意を受けた時だけではなく、他の人が注意を受けている時も自分に同じ間違いがないかを常に気に留めましょう。そうするとアドバイスを二倍三倍受けたことになるので、上達も早くなります。

今日は対人稽古はカットして徹底的に自分と向き合ってもらいました。技への理解もだいぶ深まったように思います。
毎回これくらい緊張感を持って稽古すると直ぐに上手になるんですけど・・・なかなか難しいですね。

 

一般部
T真君が昨日に続いて一般参加、Y輝君も居残り参加。型試合に向けてやる気満々です。指導にも力が入るというものです。
中庄からM川さんも参加。

明日が祝日ということでS希さんが約半年ぶりに参加。(本人は一年ぶり?と言っていましたが、3月に水島で会いましたよ) 部分的に少年部の型指導を手伝ってもらいました。
流石に保母さんとあって子どもへの声かけ、アドバイスも的確です。

少年、社会人、女子、学生とバランスよく参加してくれましたが・・・参加時間がバラバラ、目的も様々でテンヤワンヤ。寄せ鍋状態(笑) 後半はなんとか持ち直して締めくくれました。

稽古後もS希さん中心に輪が出来て近況報告や懐かしい話で盛り上がっていました。
お疲れ様でした!

池本
NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部
NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部
Copyright © NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部 All Rights Reserved.