道場案内

倉敷道場

Previous
Next

基本情報

【稽古日】
曜日時間クラス
17:00~19:00少年部
19:30~21:30一般部
19:30~21:30一般部
【指導員】
【備考】

サンドバック等設備充実
ウレタンマット敷で安全に稽古
稽古回数は週2回

充実した指導体制!他道場の交流の場に!

倉敷道場は国道旧2号線沿い中島交差点より西へ約300ⅿに位置する常設道場で、倉敷地区の拠点として1998年4月に開設されました。
(※道場の一階はトランクルームとなっており、自宅に置けない荷物などの保管場所として利用できます。)
道場に入ると明るいブルーのシートが目を引きます。
シートの下にはスポーツマットが敷かれ、クッションが効いており安全性も高く、正面には大きな鏡、サンドバッグやミット類などの備品も充実しています。
また、稽古のない空き時間には自主稽古も可能となっています。
稽古は毎週火曜日と金曜日。火曜日は少年部と一般部を池本幸司准師範、金曜日は一般部を片山浩二正指導員が担当しています。
火曜日の少年部では、水島、笹沖、総社からの生徒も参加し賑わっています。
稽古前は鬼ごっこで所狭しとはしゃぎ回る子やサンドバッグに突きや蹴りを入れて打撃力アップ(?)に励む子など子どもらしさ全開です。
少年部の指導目標は挨拶、返事、気合、着装がきちんと出来るようにすること。
思いやりの心を育て人の役に立てる人間性、そして自分で物事を判断して行動できる人間力を養うことです。
オンとオフのけじめをつけ時に楽しく、時に厳しく稽古に励んでいます。
一般部では担当指導員の人柄、個性が出るようで、それぞれの味を楽しみながら学生から社会人までが切磋琢磨しながら汗を流しています。
社会人の参加が多いのも特徴で稽古の中心となるのは木戸裕一初段。
後輩へのアドバイスや華麗で切れ味鋭い技で皆の模範となり指導員を助けてくれています。
こんな自分の可能性を大いに伸ばせる倉敷道場で一緒に汗を流してみませんか?

ACCESS

【住所】

倉敷中島東田726-1

【補足】

旧2号線中島交差点を玉島方面へ300m

【駐車場】

建物東側に6台分があります

【近辺の道場】

笹沖道場/お車で8分
水島道場/お車で14分
総社道場/お車で20分
中庄道場/お車で15分

どの道場でも自由にご参加頂けます(会費は定額)

MAP

稽古日誌(指導員ブログ)

NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部
NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部
Copyright © NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部 All Rights Reserved.