1月28日(金)総社

新型コロナ・オミクロン株の感染拡大で、岡山県にも『まん延防止等重点措置』が出されました。
大変な状況ではありますが、総社武道館は、時短もなく通常通り開館するとのことで一安心。
各公共施設も今回は今までとは、それぞれ違う対応をしているようです。(岡山県有の施設は後楽園を除いて概ね通常通り。倉敷市有の施設は休館が多いようです。)

少年1部
コロナの影響で参加者は少なめでした。
小中学校でも感染者が出ているので大事をとってお休みという生徒もいるかと思います。それともお休みだと勘違いしたのか?(今まで休館になっていたので)
通常通り稽古を行いますので、来週からはまた元気な顔を見せてくださいね!

こんな時にしか出来ないメニューもあります。寒さ対策も兼ねて障害物競争!メチャクチャ盛り上がりました!K君がダントツでした!序盤は思いっきり楽しんで体を温めました。

本日は諸事情で一人体制。幼年の子も合同なので初級者向けの稽古内容。ですが、密度は濃いです!

組手技移動。蹴り技中心…下段蹴り、膝蹴り、前蹴り、回し蹴り、後ろ蹴り、自由移動。クルクル回っている子も(笑)

A君。お父さんの仕事の都合でアメリカに引っ越すことになり最後の稽古でした。昇級も近かったので残念ですが、新天地でも頑張ってほしいですね。

 

少年2部一般部
こちらはいつもの参加がありました。
めいっぱい体力トレーニングで体の芯から温まってもらいました。
審査を受けるHちゃんの確認を兼ねて進めました。白帯みんなとても上手になっています。
大人と一緒だということも影響しているかもしれません。

コロナ禍で子どもたちの体力、気力の低下が心配になります。
道場では、その分思いっきり大きな声を出し、体を動かして元気になってもらいたいですね!

池本
NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部
NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部
Copyright © NBMA 日本武道人育成会 極真会館岡山県本部 All Rights Reserved.