3月21日(月)笹沖

『春分の日』ということで、もう春ですね・・・と思ったらちょっと肌寒い一日でした。何でも関東では真冬なみの気温になるだとか。

三連休の最終日とあり、お休みが目立ちました。が、見学が一組ありました。かなり活発な兄弟です。
次回体験をお待ちしています!

春季交流試合に向けて、打ち込み、補強、組手をみっちりと行いました。

突きのみの限定打ち込み、下段の蹴り込みなど実戦をイメージして

黄帯以上と交流試合出場希望者はサンドバッグで打ち込み。
サンドバッグではサンドバッグを相手に見立てて打ち込むことが大切です。自分勝手に打ち込むとサンドバッグがあらぬ方向へ暴れ出します。理に適った技の組み立てが出来ているかの一つの目安になります。
サンドバッグをコントロールすることは相手をコントロールすることに繋がります。
例えば、横揺れしていたら回し蹴りなどの外技で止めて前蹴りなどの内技を出す。又は回り込んで打ち込む、といった具合です。
S愛ちゃんの打ち込みはバランスが取れていましたね。

下級者対上級者。上級者同士で動作合わせ。
皆の前で数組、軽打法で行いました。S愛ちゃんとK大君の攻防は見事でしたね!

締めは補強。ジャンピングスクワット50回!
50回を目標にすれば、20回はさほど難しくありません。20回を目標にすると20回がきつく感じるものです。
何事もそうですが、少し高めの目標を設定することが成長に繋がると思います。(※高すぎると逆効果になることもあるので注意)

交流試合の締切が今月末に迫っています。迷っている人は是非一歩踏み出してみましょう!

池本